VAIO東京オフィスを移転、新しい働き方を提案するオフィスへ


VAIO東京オフィスを移転、新しい働き方を提案するオフィスへ
福岡オフィスも開設し、全国5拠点体制

VAIO株式会社(本社:長野県安曇野市 代表取締役社長:山本 知弘 以下VAIO)は新しい働き方に積極的に取り組むため、2020年12月1日(火)より東京オフィスを移転いたしました。また、よりお客様に寄り添ったサービスをご提供していくため、営業拠点として福岡にも新たにオフィスを開設し、全国5拠点体制(長野・東京・大阪・名古屋・福岡)となりました。


写真)新東京オフィスの執務エリア

VAIOは設立以来一貫して「働き方改革」をサポートする製品・ソリューションをご提供してきましたが、昨今、オフィスは全社員の出社を必須とする場ではなくなり、「働き方」も急速に変化しています。VAIO社員は自社の製品・サービスを活用し、すでに出社を前提としない勤務体制へ移行していますが、新東京オフィスはさらに一歩進んだオフィスの活用、並びに働き方の実践の場と位置付けています。
VAIOは引き続き、自らの実践を通じて得られた知見も活かしながら、全国5拠点体制でよりお客様の課題に寄り添い、新たなご提案ができるよう努めてまいります。

<新オフィス概要>

1. 東京オフィス

名称: VAIO株式会社 東京オフィス
住所: 〒107-0052東京都港区赤坂9-5-14 赤坂ヒルサイドハウスII 2階D
TEL: 03-6420-0960 (代表)
FAX: 03-6420-0935
業務開始日: 2020年12月1日(火)

※TEL・FAXの番号は前東京オフィスから変更ありません。

2. 福岡オフィス

名称: VAIO株式会社 福岡オフィス
統括: 営業統括本部 部長 辻野 浩孝
住所: 〒812-0011福岡県福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル2階
TEL: 092-419-2380
FAX: 092-419-2383
業務開始日: 2020年12月1日(火)

<新東京オフィスのコンセプトについて>

3つのコンセプト(Inspire、Thin、Showcase)に基づき、オフィス、ならびに働き方をデザインしています。
尚、3つのコンセプトに沿った具体的な取り組みとして下記を実施しており、今後、実際のオフィス利用を経て、改善・追加していく予定です。

1. Inspire:リモートにはない刺激をもたらす場所

・コラボレーションと創造性を加速する5タイプのフリーワークスペース
・最先端の都市に囲まれながら緑溢れるロケーション

2. Thin:場所に依存しない働き方を創る設備レスオフィス

・企業の拠点間専用ネットワークを引かないオフィス(回線費用を1/4以下に削減)
・専用ビデオ会議システム、出退勤カードリーダー、有線ネットワークなど
レガシーシステムの廃止
・オフィスのコンパクト化(オフィス全利用者数に対して1/2以下の座席数)

3. Showcase:VAIO製品とソリューションを活用したワークプレイス設計

・VAIO PCと最新デバイスの組み合わせによる最適ソリューションの実験場
・VAIO製品のデザインチームが設計した、モバイルPC専用オフィス
・自社の次世代リモートアクセスサービス「ソコワク™」*を全面導入

*ソコワクは2020年11月27日に提供を開始したサービスです。
詳細はサービスサイト( https://sokowaku.com/ )をご覧ください。

一覧へ